エクストラ・スーパータダライズだけでなく、ED治療薬や早漏治療薬を購入するなら、どの方法が一番お得に購入することが出来ると思いますか?

わざわざ病院へ行き、診察を受けて、医師と相談の元、交通代+診察代+薬代を払い購入する方法と、片手スマホで仕事場でも自宅でも場所を問わず、人差し指でポチっと購入ボタンを押す通販で購入する方法、どちらがお得でしょうか?

 

お得にエクストラ・スーパータダライズを購入するなら、間違いなく通販を使うべきでしょう。

 

エクストラ・スーパータダライズをはじめとするED治療薬や、早漏治療薬は本来医師の診断なしでは購入することはできません。

それに加えて、日本の厚生労働省が認めているED治療薬も早漏治療薬も新薬しかなく、ジェネリック医薬品はありません。

それにより、まず医薬品自体の値段に差が生まれます。

 

もちろん、高いのは新薬の方です。

 

また、日本以外の先進国ではED治療薬も早漏治療薬も保険適用医薬品であり、購入する際には、何割かは国が負担してくれます。

しかし、肝心の自国日本では、ED治療薬も早漏治療薬も保険適用外になります。

保険適用外であるため、普段の病院で支払っている金額+医薬品代だけで済むと思っている人は勘違いをしています。

保険適用外と言うことは、自由診療になりますので、まず診察代も医薬品代も含めて、1円も国が負担してくれません。

普段、病院で支払っている金額は3割だけであり7割は国が負担してくれていますが、その7割も自己負担する形になりますので、いつもより診察代も高くなることを覚悟する必要があります。

また、自由診療となると、病院やクリニックが値段を自由に決めてもよいので、事前に診察料などを聞いておくと良いでしょう。

これほど、面倒くさく、お金もかかる病院を選ぶより、通販でポチっと購入した方が断然お得ではないでしょうか。